ウッドベルツアーズ

またまたバギオへの旅   

2014年10月29日

今回もまた お客さんと一緒にバギオに行ってきた。
20141028_085303.jpg
今回もご一緒したのはカップルのお客さん、いつもフィリピンはアンへだけなので!たまには遠くへ行きたいとのリクエスト。
一度バギオに行きたいな!という希望に沿って バギオへの旅をご一緒した。
20141028_085310.jpg
前々日からホテルのリクエストをアゴダでするも うまく行かない!
仕方がないので バギオに行ってから泊まるホテルの交渉をするという事になった。
今回は、ロサレス・オルガネータまで高速が出来上がっていると言うので 使用してみたが、快適なハイウエーで1時間半くらいの時間短縮が出来た。
今までバギオと言えば5時間半もかかるのが定番で 頼まれても今一行く事が億劫だった。
しかし3時間半となれば、許容範囲である。
9時に出発し ゆっくり走っても1時にバギオ市内に着いた! 市内観光をし 4軒くらいホテルを廻って良いホテルをじっくり探した。
20141028_084629.jpg
3時過ぎにホテルにチェックインし 夕方まで市内観光 最後は中央公園でボートに乗り ロマンチックな一時を過された。
20141028_083949.jpg
暗くなる前に 明るいお店を見っけ て歩きだし  お茶をした!(でも そこはジョリビー 気の利いた喫茶店と言うのが無い)
夕ぐれに 暗くなった公園を徒歩で 横切り(比較的安全だった)ホテルに帰った。
8時ごろからバーを探し、ホテル近辺を徘徊したが!バンドの店やディスコ、KTVと捜し歩くも あまり良い店には当たらない。
3階にあるカラオケに入るも 客がいない!しかし 日本語の歌があると聞いて 腰を落ち着けた。
小一時間もいただろうか?でも一向に客が入ってこない カラオケを歌い ビール2本と コヒー1杯で会計は155ペソこれは 安かった!が少し期待外れだった!
店を出た後も 近辺を探してみたが これ!という店は見つからずホテルに帰った。
しかし、今回はカップルだったので、男性専用の店には行けなかった!が、男だけなら良い店もある(これは内緒の話)
翌日は朝7時から朝食を食べ マウンテンビューに繰り出した、山の景色は最高だった。(店の従業員に頼まれたお土産も買った)
次は、ブタニカルガーデンに行った。(フラワーガーデンで植物園という意味だ)
入り口で、新しく ジャパニーズガーデンが出来たと聞き さっそく行ってみた!でも!そこで見たものは!戦争の爪痕だった!
明日に続く
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP