ウッドベルツアーズ

私のブログもそろそろ最終章を迎える事にした   

2015年07月27日

そろそろ私も、あまりご意見番的な話は、自分の為にも終わりにしようと思い始めている。
危険情報にしても、語るべきはほとんど語りつくしたと言う感じだし。
いまさら何を言ってもただのブログに過ぎない。
一部には感慨を同じくし、自分も考えさせられることがあり参考にさせてもらっていると言う人も(同感者も)中にはいるが。
何を!偉そうに妄想を書いていると反発する人もいる。
アンチほどよく読んで内容をけなしてくる、それも面白いとは思うが?
反論すればするほど、私がどこのだれかが解る為に、お店の妨害や 悪評を振りまかれる。
別に何を言われようと、自分の店なので、この8年続いた実績と(この9月で9年目に入る)経歴で ご判断いただければと思います。(1~2年で営業を終える店が多い)
それと大体の話は 今も昔も変わりなく同じような事件として、毎度報告されている様で。
今まで書いた事件とよく似ているし、騙される人はやはり他とは違う行動をされるか?
してはいけないと、いろんな人から警告が出ている 禁を破って行動される方が多い。
此処に住んで一番感じる事、若い女性にはかなわない、魅力あり過ぎだ!と言う事です。
そのパワーこそ未来のフィリピンを支えるものだと確信しております。
おじさんたちは 絶対この魅力に振り回されると想っています。
今まで見て来た人波は、相も変わらず同じことの繰り返しで、面白みも段々なくなって来た。
此処で店を構える店主として、一通りの事は書いてきた、いまさら何度も同じことを書いても仕方ないと思い始めている。
店主としてできる限りの 安全な旅行情報も書いてきたし!
土地や家の買い方からマンションの買い方まで、自分の経験による裁判の仕方から危険をすり抜ける情報、こんな事はしてはいけない事や フィリピン人対する尊厳やプライドを守る事。
また危ない目に合わないような行動の仕方から 女性との付き合い方、フィリピンの今と現実、人生訓から、自分の身に起こったことまで網羅してある。
人は書かないようなフィリピンの生活に沿った話までが、過去ログの中には満載してある。
此処に書けなかった事としてはプライベートで相談に乗ったことなどで、個人的問題なのではあるが、本当は書いておいた方が良かった事もあります。(個人の主権に関わる問題なので、カットしてある)
でも 書くのをすぐにやめると言う事ではなく、9年目を迎える日を目安にマスターの独り言は一旦筆を置く事にしたいと思っています。
まだあと1か月と何日かありますので、出来るだけのエピソードを加えて独り言日記を書いてゆくつもりです。
案外独善的になるかもしれませんが、あくまで本音で書いてみたいと思っています
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP