ウッドベルツアーズ

同性愛者が多いフィリピン   

2016年02月18日

オカマに、オナベ(女同士)男同士と複雑な人間関係の多いフィリピン。
テレビをつければ女装の男(オカマ)が堂々と汚い顔を画面全編に平気で出して来る。
あれはコメデアンさ、そんな事気にしないと言うフィリピン人が多い。
一家に一人や二人オカマ男やオナベ女がいる。
日本で言うしい同一性、性障害者 男が男でなく男が好き、女が好きな女と言う分類である。
日本ではあまり表面に出て来ないが、その点フィリピンはおおらかと言うか?
そう言った人の人権が認められていると言うか?気にしないと言うか?
有るのが当然と言った感じで、とらえられている。
私からすればアブノーマルな感じだが!
そんな人でも堂々と胸を張って生きられる環境と言うのは、きっと素晴らしいものかもしれない?
自分を隠さない 自分を偽らないと 言う意味では素晴らしいと 捉える事も出来る。
しかし先日もメガモールで 彼女に振られた同性愛者の女性が5階から飛び降りて自殺。
彼氏を取られたと!フィールズの通りでオカマ同士の大ゲンカ!(ナイフを振りかざし危険)ポリスも出動しての大騒ぎがあった。
毎夜 暗くなるとオカマの一団が路地に立ち、客を誘う風景が見られる。
私も通りを歩いた時 何度か、キン玉を握られたことが有り 急いで逃げだした!(笑)
また抱き着かれた瞬間に、財布を盗られたり ポケットの金を抜き取られる!
被害も聞いたことがあるので アンへ界隈の、オカマには気を付けた方が良い。
話が少しずれた、同一性、性障害者と言うのはどこにでもいるが!
社会が受け入れない国もまだ多い。
なのにフィリピンは その点では、差別のない先進国だ!
性障害者や、汚い乞食にも、手足の無い障害者にも優しいフィリピンと言われているが!
ドラッグ常習者にも、ラグビーボーイ(シンナー吸飲者の子供)にも見て見ぬ振りの人達。
注意をすればこちらに被害が及ぶと知らんぷり!
人が殺されかけても 自分には関係ないと、その場から立ち去るだけの人達!
フィリピンの国民と言うのは、人の生き方に 関心を持たないだけかもしれない!
つづく
byすずめ。

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP