ウッドベルツアーズ

わが夢、幸せな国 フィリピンを 作ってもらいたい   

2016年05月17日

ドゥテルテ新大統領にも間近な 政治問題となる
高齢化社会と若年層社会の問題。
日本でも世界でも国別に歪んだ人口問題に悩まされている。
人類史上 これほど人口が いびつになった時代はいまだかつて無い。
豊かな先進国では 高齢化が進み。
豊かではない貧しい国々では 子供や 若者が 圧倒的に多数を占めている。
日本、韓国、中国と、ヨーロッパの高齢化社会の 議論は 盛んにおこなわれているが!
しかし フィリピンの様な若い人口が多い社会の 議論は あまりされてはいない。
途上国で圧倒的に多い 若年層が仕事にあぶれると言う事は 重く社会の責任としてのしかかって来る。
突出した若年層は、ネット社会や都市集中化 問題につながり、又ありと あらゆる問題に深く関わって来て 深刻な悪影響を及ぼして来ます。
今日の若者達は、今まで以上にTVやネットで 世界とつながっています。
それ故に 希望や 欲求も強くなるし、ほしいものは世界のネットの中にあります。
若者たちに目を向けてください、さもないと やがて 彼らに振り回され 悩まされる事になります。
日本を見ても世界を見ても 既にもう 若年労働者層は 不安定な状況に置かれています。
日本でもニートと呼ばれる仕事もせずに毎日ふらふらする若者が増えているし、このような現状で失業する若者の増加は、将来予測される社会不安の 最大の要因となるでしょう!
若者の失業は 豊かな先進国であっても 目立っているしヨーロッパでは若者の失業率が 25%に達している。
貧しい国からは、移民をしようとする人もいる しかし 来る世界では やがて 移民を受け入れない国が多くなるだろう!
これからの国を担う 若い世代が 感じている不安を 減らしていくことが、暮らしやすい国 この国に生まれてよかったと思える国造りになるのではないでしょうか?
若者達は 世界で 今 何が起きているかを 正しく知らなければならないでしょう!
若者層の突出した国は、望みが打ち砕かれれば不満が たまって大きな爆発力になり、ISISの様に暴力で世界を変えようとする輩も出て来ます。
選挙で民主的に選ばれた 大統領や 国の支配者は、その事をよく知って、考えてほしいと思うのであります。
以上大統領の事、フィリピンの政治の事は これくらいにしたいと思います。
byすずめ。

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP