ウッドベルツアーズ

今はアンへとマニラの2重生活   

2016年06月06日

フィリピンでの生活も長くなってきた。
知り合いも沢山病気に成ったり、自分の都合で日本へ帰った人もいる。
私はいがいとこの国の気候があつているのか元気に過ごしています。
しかしマニラの大気汚染はかなり進行しており、バイクで少しお買い物なんて簡単にはいきません。
前を行くバスやジープニーの真っ黒い煙をバイクの私は吸わされますし!
一歩街中に出れば、連なった車の排気ガスや砂埃がすごい!
何かの為に外に出かければ、帰宅した後 喉が痛いし頭も痛くなる。
街中では必ず何かしらのいやな思いをして帰って来る。
ほんとにフィリピンの国民は我慢強い。
これが当たり前だと泰然として受け入れている。
朝のラッシュ、帰りのラッシュ夕方道路には家路に帰る人でごった返し。
それだけで疲れてしまいそうに思える。
ガソリンスタンドに行っても、対応は遅くずいぶん待たされるし。
夜最近雨が降り始め、タクシーを拾おうとしても乗車拒否は当たり前。
段取8分が信条の私、(すべて前もっての準備が8割を決める)と想っている私も。
段取りの遅いフィリピン人に指示をして効率の悪い準備をしても相手からは何とスピーディな対応だと称賛されるくらい現実感に差がある。
こんなんで本当に良いのであろうか?
ずいぶん慣れてきた私であるが、この国のすべての事での!効率の悪さには!
ほとほとあきれる。
まだフィリピンなんてよい方だと言う人もいる。
日本人とフィリピン人の現実感の違いは埋めようがないのであろうか?
やはりフィリピンは遊びに来るのが一番で、この国で仕事を達成しょうと言うのは!
至難の業に近いのでしょうか?
なにか1っ事をなそうとするといつも同じ精神的問題にぶつかります。
byすずめ。

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP