ウッドベルツアーズ

嘆きの人の続き   

2015年11月16日

金づかいは荒くなり 給料後の4~5日目ですべて稼いだ金はなくなる。
まずフィリピンの家族にお金を送る そして自分の為にお金を使い 色々買って来るが、無駄な物ばかりである しかし自分で稼いだ金なので文句も言えない。
サラリーマンの夫は言う 周り近所ともう少し合わせた生活を考えなさいと!
生活費は旦那もちとしても 食費から光熱費まで、ある金はすべて使い尽くす。(突発的な支出がある事が理解できない、冠婚葬祭費等)
まず貯蓄が出来ない、緊急時にどうすると言う発想が無い!(金の管理は夫がするしか無くなる)
比国から金が無いと言われれば 借りてでも送るが その後どうなると言う発想が無い。
借金は如何して返す、もし旦那が交通事故に逢って収入がストップする場合もありうる。
貯金は無い、いや有るはずのものまでが無い?
預けておいた金もいつしか消えている。
たまにフィリピンに来てみれば、両親は働かず兄弟も働かず 送金のみを頼りに贅沢三昧。
俺など!普段着やふだんの靴はスーパーで買う990円のTシャツに靴!
それが フィリピンではブランドものだらけ、フィリピンで若いころ生んで 残してきた息子には、ナイキの何万円もする靴を履かせ!親兄弟は昼間っからビール三昧。
Tシャツまでもブランド物で、働き蜂の自分とは大違い。
家を買えと言われて、なけなしの金で頭金を作り(100万円)をもって来たのに!
(後のローンは家族で払うと言う約束)であつたはずなのに?
安い仕事は嫌だの!バイクを買えだの、御託を並べて働こうともしない!
頭金を払ってもローンが払えなければ 家は取られてしまうそんな事が解らない。
金は空からは降ってこない・・・・棚ぼたを待つ家族・・・・・・!
そんな家族をなんで俺が支えねばならないのか疑問に感じる。
この頃つくづく嫌になった、2歳になる子供が先天性の病気であるのにもかかわらず。
子供がいては働けないとフィリピンの家族に預けて自分は水商売を続けている嫁。
俺は子供の様子を見にフィリピンまでやって来る、俺はこんな人生を夢見ていた訳ではない。
フィリピン人を好きになった代償がこれか?
貴方に くどくどと 言われていた 文化の違いが、苦節10年で今ようやく解って来た。
周りに居る友人達に フィリピンは遊びに来るのが一番だと言われていたが!
それが本当かも知れないと!深刻に語る 知人の話を聞いた。

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP