ウッドベルツアーズ

書いたブログの訂正とお詫び   

2016年07月23日

以前書いたブログの中で不適切な内容があったのでこれを訂正とお詫びをしなければなりません。<(_ _)>
(前文)一昨年の1月に買ったばかりのPCだったのですが!!
モニターとのつなぎの部分が 壊れてしまい修理に出したのです。
新しい機種を買う時に(今までは東芝のダイナブック)同じ機種にと思ったのですが!
東芝は作りが弱いNECにしたほうが良いとセールスの現場の人に言われたので、新しいものはそうしました。
最初から言ってくれれば、ダイナブックなど買わず作りのしっかりした方を買っていたのに!(誠に残念!前買う時言ってくれれば!)
などと、書いてしまいましたが 修理に出したパソコンで東芝さんの対応は、丁重なお詫びの言葉と文。
無償で修理する旨を伝えられました。
こんな対応は想像もしていなかったので、失礼なことを書いたものだと恥じ入っています。
もう一件
(前文)聞いた話で恐縮だが、フィリピンの長期滞在者の日本人で数的には。
オーバーステイ(不法滞在者)が入国、出国のバランスからフィリピン滞在者の半分居る。
という事が友人から実数で知らされた。(これには正直驚いた!)
と書いたものだが、おおざっぱな書き方に 問題がありました。
実際の数字を考えてみると、現在長期滞在者の実数はあくまでアバウトな話ですが。
日本の大使館に届けられた数字で、概略2万5千人~3万人。
そのうちの半数と考えられてしまうと!1万5千人が不法滞在?
なんてことは絶対ありません。
この数字は、入国管理局が 出入り の実数として把握しているマニラ入管の出国記録に記載されていない人数の約半数という事です。
例えば、マニラに入り、セブに行きセブから日本へ帰る人もいるし、他の空港から日本に帰らず他の国に行った人の事はマニラ入管では掌握しきれず。
概略取り寄せた外国人出国記録の内でのはなし。
出入りの、人数が合わない日本人の数の約半分が不法滞在になっているという話であり。
誤解を招く内容になった事をお詫びします。
夜 眠い目をこすりながらの投稿は、後で読み返すと!
大変いい加減な事も書いてしまっているので、気をつけなければいけないと反省しています。
この場を借りてお詫びと修正をしておきます。
すずめ。 m(__)m

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP