ウッドベルツアーズ

2016年今年もそろそろ秒読み段階に入る   

2016年12月23日

明日はクリスマスイブ。
我が家にサンタは来ませんが、明日は朝から忙しい。
今日1日は、勤めておとなしく過ごします。
フィリピンは1年の最後のイベントで街も人もせわしなく動いています。
モールへのクリスマス渋滞がつづいていますが。
今一つ今年は活気がないように思われます。
人も街も 来年に寄せる期待感が今年は、あまり出ていない。
この時期にアメリカから出る400ミリオンのドネイションも見送られ!
来年はアメリカからの投資も多分削減させるであろう?事が懸念される。
もしいまフィリピンにあるコールセンターなど、アメリカ資本の引き上げが加速するようなら。
年間25ビリオンのお金がこの国に落ちなくなってしまう。
せっかく作り上げてきた中間層と、活気が国の政策で吹き飛びそうな土壇場に来ている模様だ。
しかしフィリピン人と言うのは、あまり気にしてはいない様にも見える。
先の事より今 現在の方が重要な 近視眼的な人々に!
忍び寄る不況感は、あまり関心のあるもの事では無いのかもしれない。
そんな話をしてもフィリピンは、今までと何一つ変わり様がないと言う返事ばかり。
ひとたび口を開けば 不満ばかりが飛び出して、今の現状と 金の無さばかりの話になる。
確かにフィリピンは日本の約1/10しかない所得と地域経済を持つ。
歩く歩道の整備は遅れ、少し歩き 道路を渡ろうにも、車に歩道境まで占拠され。
車の合間を縫って道を渡らねばならない。
市民より車優先、金持ち優先になっている。
つくづく人の為には、なっていない街づくりや道路行政(人間の為には作られていない社会)
なのに!でかいモールに人々は飲み込まれ、コマーシャル・リズムに乗せられ。
モールにあふれる商品に誘惑されて 持ち金をハタク。
まだ何も満足に満たされていない からだろう?
住宅事情も、衣食も、この国に住んだ事により。
人間軽視という言葉に本当に真正面からぶち当たる。
自分は日本人で有ったことに本当に心から感謝出来る瞬間です。
明日はクリスマスイブ、うちにはサンタは来ないが、明日は少しのドネイションで!
ささやかなサンタになれることに感謝しよう。
天の御心が早く地にもなされますようにと!
祈りを捧げます。

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP