ウッドベルツアーズ

年頭に当たり経済のトレンド   

2017年01月04日

世界はグローバルリズムとポピュリズミに大きく左右される。
今年のドル:円 ユーロ:円又はドルの動きは気になる所です。
今年経済はどうなるか?
保護主義の流れが止まらず、混乱期は続くでしょう。
大きくトレンドはユーロ売りドル買いだとあるトレイダーから聞きました。
やはり今年発足するアメリカトランプの行方や、EUにも差し迫った選挙があります。
多分今年の山場は9月あたりになると思います。
そして中国の経済減速、すでに始まっているとも伝えられています。
少しキーワードを書いてみましょう。
昨年から続く爆弾のキーワード
1)米国トランプ政権の発足
2)ブレグジット(EU)からイギリスの離脱
3)昨年1月中国のサーキットブレーカー(2回発動)
4)ドイツ銀行の破城危機
5)米国のシェールオイル
6)パナマ文書(オフショア―の規制)(世界同日金融革命)
1に少し解説を加えると昨年はドルに対して円の急上昇がありトトランプの期待値だけの要因ではないが!
彼の影響が出て来て、まだまだ上がりそうな雰囲気である。
2は、やはりイギリスが国民の意思決定でEU離別の行動に入る事、混乱が続きそう。 
また、EUは選挙の年となり3月にオランダの選挙。
4月はフランス大統領の選挙8月~10月にかけてドイツ連邦議会選挙がありEUの混乱があるかもしれない。
これもグローバルリズムとポピュリズㇺ(ナショナリズム)とも言う。
離脱か残留かの勝負となりヨーロッパも混沌としそうだ。
ドイツもメリケル首相の移民政策で揺れている。
昨年12月難民として受け入れた人達のテロで首相の地位も揺らいでいる。
グローバルリズムからナショナリズㇺへとの政治のトレンドの大転換が2017年に起きるかもしれない。
また通貨に関しては米国は金利の引き上げ、EUは量的緩和と厳しい綱引きが水面下である。
あまり先の事は読み切れないが、中国資本はすでに中国から逃げ出し!
ほぼ、政治家や大金持ちの隠し金が、国を出て 彼らのリスクは中国にはない。
それが意味する意味も考え合わせてみる事も経済の先行きを見るのには大切な事です。
また書きたいと思いますが今日はここまでです。
byすずめ。

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP