ウッドベルツアーズ

フィリピンは申告罪   

2017年01月11日

毎日起こる子供のレイプ殺人に心が痛い。
突然 人生においてかけがえのない人や家族を突然奪われるという!
痛ましい体験をした家族や親が、 毎日のテレビニュースの中に多くいる。
日々の暮らしの中であまりにも多い子供のレイプ殺人事件
10歳前後の女の子が狙われている様だ。
日本だったら大ごとだが、このフィリピンでは取り扱いが小さい。
毎日のように報道されている。(地元のテレビニュース)
悲しく 辛い出来事が毎日のようにニュースを飾る。
でも犯人がつかまってみれば、それは!
隣の隣人や、身内の仕業の方が多いと言うのは衝撃です。
”何とも言い難い驚きです!
親にとって可愛い子供を失った喪失感は 消えることは無いでしょう。
また将来ある子供を失った親が、酒を飲んだ上の喧嘩でころされ!
家族はまた大事な働き手を失う様な事件も報道されていました。
それも親しい親戚の人達によってです。
つらい悲しい事がいとも簡単に起こる国。
しかし殺された家族や、子供を殺された親が警察に訴えたりしない限り!
警察は犯人を捜したり捕まえたりすることがありません。
多くは少額な金額で、バランガイあたりで示談が成立してしまう様です。
このパンパンガでも殺人事件はよく起こりますが、犯人は一向に捕まりません。
聞くところによれば警察は予算が無くて積極的には動きません。
捜査したければ、お金を払うことが要求されます。
やはり殺された側が損をするだけ。
メディアが動き、目だった事件だけが捜査の対象となり。
懸賞金が付いたり!お偉いさんのお声がかりでないと!
全然と言って好いほど警察は動きません。
フィリピンは警察も金次第と言う事なのでしょう。
まずは危険な所から遠ざかるのが一番。
トラブルを避け 目立たない、金持ちのそぶりもやめておく。
愛想を良くして、近所付き合いも そこそこに、家の中には入れない。
日ごろの危機管理こそトラブルを避ける大切な一手と心掛けるのが良いでしょう。
Byすずめ。

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP