ウッドベルツアーズ

ブンバイ(高利貸しインド人)とフィリピン人   

2017年01月21日

最近5~6(ファイブシックス)というインド人のやっている金融が問題化され!
高利貸しだと批判が出て、先日 高利貸しに従事するインド人が!
撃ち殺されて問題が広がっている様です。(金利に着眼した大統領のコメントによる)
確かに月利20%と言うのはすごく高金利です。
だからと言って撃ち殺されても仕方のない様な事をやっているのでしょうか?
大統領のコメントは、解釈の使用によっては、金利が高いから返さないで良い。
まるで違法の様な事をやっている悪い奴らだと言うふうにも取れます。
高金利を取る奴に罰を!見たいな感じにも受け取れます。
ブンバイ(インド人)から高額を借りた人は、トラブルになれば、貸した側の人間を簡単に撃ち殺しても良いのでしょうか?
貸したお金に約束事としてこれだけの金利が着くと言う事を事前に解り合っていれば!
約束事は、2人の人間の間で交わされた契約事になります。
聖書の作られた時代から金の貸し借り(金利は)は、現代まで矛盾と問題をはらんでいます。
しかし、ブンバイの5~6は、よくやるなー!(個人的にはそう思っていました)
借りたものさえ返さない人達に 良くお金など貸せるものだと感心していたほどです。
ある金貸しのブンバイと貸家が近くなって、知り合いになったことがありました。
その時 聞いた話ですが、貸した相手が居なく無る(逃走)割合は2~3割もあるそうです。
小金を貸して自分で集金しなければ、すぐにこの商売は、立ち行かなくなります。
庶民相手は苦労が多くて、回収で 金儲けには、なかなかならないと言っていました?
しかし良い家に住み金回りもよさそう。(内容は、話半分に聞いても大変そうなのは解る)
フィリピンの金融屋の多くは必ず担保を取ります(金利も高いしカジノの闇金はもっと高額)
無担保で金を貸すのは、このファイブシックスと言われる金融屋のみが無担保で 信用で貸す。
多くは露店を開き、その日に仕入れが出来ない様な人に絞って仕入れの金を貸す。(商売を回す為)
これも需要と供給の関係で、それはそれでうまくいっていたように見受ける?
金利が高いから違法として警官に捕まえさせると言う前に、金利を規制すればよい。
借りたものは返すのが当たり前、この論理を一奪した考えこそ 違法であると思います。
返すー返さないで揉めても、粘り強くお願いして回っているブンバイの姿も知っています。
決して集金はこわもてで、暴力的ではない。
むしろ立場が弱く、返してもらうのに頭を下げて お願いして回っている。
私の思っていたのとは違う形式で成り立っている様だ!
ただ金を返さないと次の融資は受けられず、うまく両者は持ちつ持たれつの関係が続いていた様だ!(私は金利が高いからと一方を悪者にするのには反対だ)
それでなければ、こんなにこの商売が 長く続き浸透するとは思えないからです。
フィリピン人の底辺に貸し借りを覚えさせる教育としては、必要な部分もあるのでは?
(5~6)ファイブシックスの考察
私も聞いた話なので定かなのかどうか分かりません・・・・m(__)m
周りのフィリピン人に確認してみてもいろいろな事例があるようです。
ある人が聞いた話では「日曜日に借りて」「月曜日から土曜日まで毎日返す」
日本で言う昔の「日掛け金融?」ですね(これが基本なのかも?話にストーリがあります)
月曜日から土曜日まで6日、借りれるのが5日分なので「56」だと。
その通りだとすると月利に換算すると100%ですね。(これは高い・・・?)
ただ他の人が言うには利息が5%だから「56」つまり100ペソ借りたら利息が5%で5ペソ
毎日101ペソの返済だと言いますが101ペソを6日までに返す。
この場合では月利25%ですね!これでは貸し倒れを考えると商売にならない気がします。
また人によって利息が違う!とも言っています。
私の身近な人は1000ペソ借りて月の終わりに1200ペソ返すなんて!
言っていたものだから、月利2割かなと思っていた。
たぶんケースバイケースみたいで?
もう少し原則は何か調べる必要がありますね?
(よく解らん すずめ です)

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP