ウッドベルツアーズ

フィリピンでの価値観   

2017年03月13日

お客様は神様なんて誰が言ったの?
お金を払う方が、もらう方より上ですか?
ある友人が言っていました!
商売で思うのは「お客様は神様です」って日本の方が変だと思いますよ。
商売の始まりは物々交換です。
バナナとマンゴーを交換しよう などと言う事から始まりました。
これは、どちらも客で お店も無く 物々交換は対等のはずです。
もちろんバナナが不作の時はバナナ側が有利になりますが
それは交換比率が変わっていくだけです。
やがて物々交換では不便なので、お金という硬貨に変わり 今では
紙幣を使うようになっただけです。
それなのに日本では紙幣を払う側が大きな顔をします。
お金に固執すると卑しいとされる文化で、これは矛盾しているように思います。
商売人の卑屈さや悪賢さ、駆け引きというものに駆逐されたせいなのでしょうか?
サービスや物を提供する変わりに紙幣として受け取るだけ。
サービスや物が気に喰わなければ他へ行けば良い事です。
先日もある日本人との会話では!
技術作業の追加料金を無料にしろと話がこじれて「客はこっちだ!」
と怒り言うので!
時間をかけ作業をし「作ってやるのはこっちだ!」と言い返したばかりです。(笑)
世界共通なのは時間と手間・サービスの良しあしで必要経費を含めた金額が決まります。
その人の実力を買っているのに安くしろと言うのは日本式交渉術なのでしょうか?
そんな事を言う人は、特に脳みそが薄く、何か勘違いをしている一般の日本人だけ。
アメリカナイズされているフィリピンでは!
技術と手間代は、値切りません。
ましてや、そんな事はフィリピン人は言いませんし、あまり注文も付けない。(笑)
悪いのは金払いだけです。(笑)
企業は取引先にあまり無茶を言和ない所が殆どなので仕事もスムースです。
ある友人のボヤキでした!
byすずめ。

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP