ウッドベルツアーズ

人生の主人公は自分だ   

2017年05月12日

もう六十も過ぎると途端に、持ち時間が坂道を転げ落ちるようなスピードで
回転し始める。
それに待ったをかけることは容易ではない。
65も過ぎれば、大人扱いよりお爺いさん扱い(笑)
今度はすべてベンチからの応援組にされる。
後輩たちが今頑張っているのに私達は、ただ見ているだけなんてつまらない。
現役を40代まで続けたいと言う、大リーグガーのイチローの様に。
毎日鍛錬の日々を過ごしていない我々では。
一番おいしい所で打順が回ってきて一気にホームランなんて事は出来ないし。
今の私達には、打順のめぐりあわせすら、ないだろう!
でも振り続ける事が出来るならゴロやヒット、フォァボールで。
出塁するぐらいは出来るかもしれない。
人生劇場の中では、自分をあきらめないことが大切だ。
結果はどうあれまずバッターボックスに立つ事だ。
かすりもしないで三振でも良い、まず出場することが大切なのだ。
日本に帰りある人に相談された、居酒屋で酒を飲み、今まではこうだった!
あの頃は良かった話に明け暮れるより(自分も案外同じ同類)
生活を見直し、体力 気力をつけ、もう一度人生の夢を描きなおす事が出来るように!
そんな事にお互い 励み 取り組みましょう!
というのが精いっぱいの慰め言葉。
酒を飲んでうだうだ言っているより、いい年をした人間は自分で立ち上がれ!。
それなりの人生経験を積んでいるでしょ?(でも立ち上がり方がわからないというのが相談)
60代の男性が40代の女性に振られる?
見た目が若い、お金がある そんな自信は彼女の一言で崩れ去った!
話が全く合わないし つまらない!
性欲も低いし、意欲もない。
枯葉の茶会は、まだ先にしたいと言われたらしい。
大人の恋愛・・・いや枯れ際の恋、かな!・・・・でもバカな!
まだ60代は若い、この先20年も一人暮らし、それでは寂しすぎると思います。
老け込むのはそのあとで、私の勧めで今度一度フィリピンに来るという。
新しい目覚めもあるのではないだろうか?
byすずめ。

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP