ウッドベルツアーズ

過去のブログ すずめの涙 マスターの独り言

時間は巻き戻らない、時間は前へ進むという原理原則に逆らえない

と気分の落ち込んだ時、こんな詩に出会いました
『青春』(Youth)
サムエル・ウルマン(Samuel Ullman・1840〜1924)の詩
実業家で詩人でもあるサムエル・ウルマンは、自身の80歳を記念した詩集『80年の歳月の頂から』 (From the Summit of Years, Four Score)を自費出版したことで知られる。

青春とは人生のある期間ではなく、
心の持ちかたを言う。
薔薇の面差し、紅(くれない)の唇、しなやかな手足ではなく、
たくましい意志、ゆたかな想像力、炎える情熱をさす。
青春とは人生の深い泉の清新さをいう。

青春とは臆病さを退ける勇気、
安きにつく気持を振り捨てる冒険心を意味する。
ときには、二十歳の青年よりも六十歳の人に青春がある。
年を重ねただけで人は老いない。
理想を失うとき初めて老いる。

歳月は皮膚にしわを増すが、熱情を失えば心はしぼむ。
苦悩・恐怖・失望により気力は地に這い精神は芥(あくた)になる。

六十歳であろうとも十六歳であろうと人の胸には、
驚異に魅かれる心、幼さなごのような未知への探求心、
人生への興味の歓喜がある。
君にも吾にも見えざる駅逓(えきてい)が心にある。
人から神から美・希望・よろこび・勇気・力の
霊感を受ける限り君は若い。

霊感が絶え、精神が皮肉の雪におおわれ、
悲歎の氷にとざされるとき、
二十歳であろうと人は老いる。
頭(こうべ)を高く上げ希望の波をとらえる限り、
八十歳であろうと人は青春にして已(や)む。

*青春とは心の若さ「二十歳の青年よりも六十歳の人に青春がある。
*年を重ねただけで人は老いない「理想を失うとき初めて老いる」という言葉が身に染みる。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

これが日本?凶悪犯罪が次々に起こる

元自衛隊の隊員が、警官を刺し殺し 銃を奪って殺人を起こす。
まるでフィリピンの出来事みたい!
犯人は逮捕されたが、犯罪の様子はまるでフィリピンみたいな様相を呈して来た。
一体何が変わって来たのであろう?
日本に帰り、たて続けに起こる事件で 驚く事ばかりだが、これは平和だから同じことが幾度となく報道されるだけで!
実際のフィリピンとは件数が違う!
日本では起きる殺人は珍しく、各紙、新聞テレビで何度も報道されるが!
フィリピンで人が殺されるのは1日に何人もあるので!
意外性がなければ、あまり事件として報道されることが少ない。
特に、外国人や警察が絡んでなければ報道される事は無いに等しい。
アンへのスタッフからは、いろいろな事件が、私のいない間にあつた事が!
ラインで報告されて来る。
アンへのウオーキングストリートで、雨の日にポリスが出ていない事を利用して!
拳銃を突きつけられてホールドアップがあり、金を奪われた韓国人がポリスに通報し。
犯人が捕まった話や、昨日こんなラインが入りました。

16:53 桜田00 日本人男性、フィシングガール強盗で被害、
16:55 ウッドベル トラベル 鈴木 応答なし
17:06 0000 金額は、大したことは無いですが、つい二、発生しました。
22:00 0000 被害金額は、8000ペソ、部屋にはいたとたんに、私は16歳、貴方わ逮捕される、私の、旦那は警察官とい破れ、金を出せと、言われた、そうです。

最近おかしな2人組のフィシングガールが出没している話は以前に書きましたが!
だんだんエスカレートしている姿が浮かんできます。
しかしいったん事件に引っかかり、旅行者がごねると警察が本当に出て来ます。
あくまでこの手の事件は申告罪(訴えた女性側が強い)金で解決が出来る内に!
示談で済ませなければ、日本へ帰るのに何百万円もかかってしまいます。
正義は通らず、鼻の下を長くした方が負け。
何度も警告や注意をしていても、誰も聞いていない。
むしろそんな事をしている方が、まるでスケベ側に協力をしている様に想われがち。
むしろどんどん捕まって餌食になった方が良いと言っていた方が良いのかもしれない。
まあ当社のお客さんだけに、貴重な情報を流した方が良いに決まっている。
もっともっと痛い目に逢った方が、良い人も沢山いる事も知っているが!
何度 言っても 書いても 馬の耳に念ぶつ、のれんに腕押しですが!

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

時代の流れとビジネス

つくづく時代に取り残されているな!と感じるフィリピンです。
日本のビジネス、イヤ日本の若者達には、ずいぶん引き離されている感じがします。
フィリピンの若者にはアイデアがない、時代に引きずられているだけ。
日本の若者もフィリピンの若者もお金が欲しい、金持ちになりたいと望んでいるが!
日本の若者たちに100歩遅れている。
むしろ韓国の若者たちの方が、フィリピンに比べ50歩先きんじている。
時代を先取りすると言うのは、いつの時代にも金の無い若者が!
いかに自分を表現するかという所から始まる。
時代的に成功するには、日本の昔ながらのお家芸、物を作ると言うという所に今はない。
今は、ネツトの力を活用して成功して行かねばならない。
金無し力無しが、アイデアで勝負する今の時代。
歴史的にこの時代にしか通じないパワーというものがある。
ネツトを使いその影響力を行使するインフルエンサー。(影響力を持つ人と言う意味)
このネット時代の前期にしか通用しないだろうが、今その力たるや企業にも過大な影響力を行使する。
いつも自分の昼ごはんや写真を載せて自己満足するフェイスブックナルシスト。
面白くも無い話を、さも面白いように読み手のご機嫌に合わせて、ああだ こうだと発信
して順位を上げるようにお願いして、順位を上げたい風見鶏ブロガー。
なんの信念も無い面白ブログでは、私は飽きてしまつた。
書きたくない時は、書かないそれが大切だと思い始めた。
確かに書き続けるのは大変な努力がいる、しかし書いたところで何を発信したいか解らないようなブログが多い。
自分が想った事、何を書いたら面白いかと考えるようなブログは嫌だ!
意図的に書いてお金をもらうブロガーもいるし、食べる姿を動画で見せて寄付を募るブロガーもいるが、意思がはっきりしている、つまり金儲け。(それはそれで良い)
何かを知らせたい、なにかを書きたい そう思った時だけ書けばよい。
無駄に文章を書き面白おかしく読むだけの事を願う読者を満足させる事には意味がない。
忙しい時に、時間を裂いてまで、書くことの意味が見えてこない。
そんな時や、書きたい事が無い時は ブログを書かないそれが大切だ。
順位を上げるだけに書くブログはどこかおかしい?
それが自分の価値を下げない大切な事だと、気付かされたのは!
今の日本の若者たちの姿を見たからだ。(日本でいろいろ勉強させてもらっている)
彼らのネットの使い方、発進の仕方は 自分を体現している。
その発信力を自分も真似したい、いま日本に帰り、その時代の波に洗われている。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

いま日本は外人だらけ

私が帰ったのは3時20分発のセブパシフィック料金は、片道で約15000円位。
名古屋から東京の新幹線代くらいです。
飛行機も安くなったものだと感心しています。(回数帰る私には有難い味方です)
しかし、私の乗った名古屋便では、7割くらいの乗客がフィリピン人。
そして、着いた名古屋空港では、入管の待ち人数は、日本人の数十倍の長蛇の列があり。
見た所、結構アジア圏内からの方が多い様です。
働きに来ている外国人も多いかもしれないが、それは良く解りません。
フィリピンでは、一般的に優秀な働き手は、アメリカなど英語圏がメインかと思います。
でも実は英語を喋れないフィリピン人の方が多いのです。
フィリピンは英語圏と思われていますが、しっかりとした英語を話せるのは。
(小学校)(中学校)(高校)とプライベートスクールに通い、4年制以上のカレッジ(大学)ユニバーシティまで卒業した層です。
パブリックスクールで教育を受け2年制カレッジ以下の教育しか受けていない、庶民層の子弟は、英語のレベルはあんがい低い。
そして英語の出来る高学歴層にとっては英語が通じず、ドルに対して賃金が弱含みの日本よりも英語圏の方が!
待遇も職種も仕事の条件も良いので、優秀者はアメリカを目指します。
ただ英語の出来ない庶民層には、日本人は優しいとか、日本は安心という言い伝えが有り。
人気があるようですが、言葉(日本語)のハードルが高い。
それでも日本に羨望を持つ一部のフィリピン人には高い人気があります。
しかし、日本が安い労働力として使おうという思惑であれば敬遠される事になります。
今の所まだ、アベノミクスで どういう形で外国人を受け入れるのかは実績不足でまだ分かりませんが!
これまで問題とされて来たように劣悪な条件で安い労働者として使おうとすれば、後々深刻な問題が生じると思います。
なぜなら、低賃金の外国人労働者はその国に不満を抱き、国内の衝突や政情不安の原因になったり!
外国人の安い賃金はその国の労働者の賃金を下げる事になりかねない。
日本人の中低所得層の労働者の不満を招きます。
いずれ日本は、信用を失い労働者を出す国から手痛い、しっぺ返しを受ける事になると思います。
低賃金の3K労働者として使う事は欧米の例を見ても、もはやできないと心得るべきです。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

相変わらずテンポの速い日本についてゆけない

何が早いってあまりフィリピンでは日本のコマーシャルは見ない。(いや見れない)
その時の雰囲気をつかむのには、コマーシャルを見るのが一番。
今その時の世相をさも映し出し、考え方を表す鏡だと私は想っている。
技術もそうだが、人間観察も良い所だけ取って組み上げていく力それが日本パワー。
コマーシャルにはそれが入っている。
ボ~~としてると、5歳のチコちゃん(女の子)に、ボート生きてんじゃねーよと叱られる!
しかしコマーシャルには、企業のどう利益を上げるかというアンダーグランドが見えてこない。
それを推測するのは、人生経験であり物の観察力と価値観なのだ。
今の時代良さそうに見せながら、大衆の意見を同調させるプロパガンダが仕込まれている。
特に経験値の無い若者は要注意な世界なのだ!
あったかホームも資金の裏内があってこそ、一家のあるじになれるのだ。
親の資産をあてにして また、成人した子供の希望をうまく乗せ、長―いローンを組ませて。
差も高い住宅を買ったサラリーマンの御子息の話を聞いた。
私の息子とよく似た年代、やはり家庭を持ち子育てをする世代のご子息たちだ。
今、家は、財産という時代でもないし、不確定要素の多い時代。
あまり都会では無い田舎に4000万~5000万の高級住宅が必要なのであろうか?
いや考え方はいろいろあるので、一概に批判は必要ではないが!
親から半分以上出させて同居は嫌だと言う子供たちの心境が良く解らない。
我々の世代は子供にを、そんなに遠慮しなければならないのだろうか?
どうも気を使い過ぎの様な気がするが、それも高齢者社会の弊害と言えるかもしれない。
昔は、育ての恩と 親を子が養い、子供が親に気を使う時代だった。
過保護な親が出来、甘えた子供が親のすねをかじり、かじれない子供は社会の隅に追いやられていく格差社会。
若者がゲームの やりすぎで無差別に人を殺傷する社会。(殺す相手は誰でも良かった)
地震と災害に足元をすくわれ、日中に女性が拉致され殺され山中に埋められ、主犯者は自殺。
ネットで知り合った介助者が2人警察に捕まっていると言う。(こんなネット社会はありなの?)
日本に帰りついたとたんこんなテンポでニュースの流れる安全だと言われた日本。
犯罪の凶悪さはフィリピンとあまり変わりがない。
少子高齢化の社会はこんな危険な内容を内在しているのだろうか?
すごい勢いで日本の社会が残念な方に変わっていく。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

また、日本に一時帰国になりました

今回は当家の3男の結婚式があり、おめでたい話で帰国します。
最近は結婚をしない若者が増えており、当家の3人の男どもは2男を残し。
なんとか嫁取りに成功した模様です。
まあ人生の入り口に、達しただけの事で、大変なのはこれからです。
まあ近じかに孫の顔も見られる事でしょうが!
初めての分家で、親の期待値の方が大きいかもしれません。
男は 重荷を背負って遠き道を行くがごとし とは、徳川家康の言葉ですが!
男にとって結婚も 大きな責任の重い荷物になります。
同じ日本人同士でも価値観の違いや、期待値の違いは大きく異なります。
特に女性にとって結婚式というのは、覚悟を決めると言う意味では。
大切な儀式なのかもしれません?(見栄も世間体も己自身にも)
しかし、喜んでいてばかりでは、いられません。
これからは2人で乗り越えていかねばならぬことが沢山あります。
現代 生きる生活が100年時代に入りました。
今まで生きて来た2倍もの生活を共にすることになります。
我が息子を見ていると、最高学府まで出したものの、現実社会では!
まだまだ甘い事ばかりを夢見ています。
嫁 子供が 出来て初めて足が地に着き始めます。
出来ない時、困ったときには、親に頼る事も一計です。
私とて、子供であつた事はあり 子供の気持ちは解ります。
また親として子供を育てた経験も出来て、親は初めての経験 でも、親をという立場も初めてやらせてもらいました。
いや初めてやったので、あまり良い親とは言えません、なんせ経験不足で(笑)
今は祖父としての立場をもらい孫も2人出来ました。
新期で、おじいちゃんをやらせてもらっています。(これも経験不足)
私達の世代は、あまり親から受け継いだ、価値観や財産なんてものはありませんでしたが。
丈夫な体をもらい、学校に行かせてもらい、戦争のない平和な社会を頂いた世代で!
大変でも希望を持てる社会に船出をさせてもらった世代です。
しかし今の若者たちは違います、大きな社会のうねりの中で!(格差社会)
未来に自信が持てない世代と化しています。(ITや機械との共存の時代)
見えない未来、見えない変革がチャンスと、とらえられない様では時代に取り残されます。
大きく視野を広げて、将来を見据えてほしいものです。
一親バカの ブログです。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

いかんいかん!言い方や書き方が上目目線になっている

でも年寄りだから優しく受け入れて、なんでも聴いてあげる事が良い事だとも思えない。
何故ならメールの文章の書き方も 聞きたい事もなんかちゃらんぽらんなのだ。
何か聞きたい事があるなら、メールでため口などは 書かない方が良い。
こちらも言いたい事は書くし、教えてやろうとも思わない。
たぶん目上の人とのかかわりも、先輩後輩の口の利き方も教育されていないのだろうか?
人と話す力が不足する人達の話など、要領を得ないので 聞きたくなくなる。
年寄りだから寛容とは限らないし、漠然として絞り込めない話は聞く気にならない。
これからの社会、老人がいつまでも 現役でいる訳にはいかず!
どんな仕事でも若い人達がいずれポストを取って行く。
どんな優秀な人でも、生涯現役なんて事は、あり得ない。
だからこそ、言い方や 文章はその人の人となりを表しすので!
メーなどを出すときは、相手を お思いやることが大切ではないでしょうか?
最近は人と話すことがだんだん少なくなっているのが 現代人。
会社に行けばすぐPCの前に座り メールのチエック、同僚とも挨拶も交わさない。
ものいわぬ機械にお金を入れて飲むコーヒー 昼も食券を買ってカウンターに出すだけ。
人とのコミュニケイションがどんどん失われていく社会になって行きそうだ。
たまに話しする相手はIT?
メールの相手も質問の相手もIT、人間と対峙すると何を言って良いか解らない人。
ちよっと意見が合わないと、メールの内容は過激になり 受ける相手がカチンとくる様な文章を書く若者達。
これからの先がついつい心配になる私です。
先人(高齢者)たちにマナーを守ることは 大切ですよ !
年寄りだから、アナログだからと、排除しようとする動きは感心しませんね!
頭が固いだとか、IT時代には不向きと 今の現役圧力は ちょっと異常ですよ!
自分が 今 実感するのは 60代って意外と適応能力が高い。
60~70歳は まだまだ若い なんて思っている。
周りの人たちの感想も同じで、まだまだ50代と大差ない。
しかし一方では、体力的に無理を自覚してもいる。
いまに 社会のお荷物になりかねないことも自覚している。(高年を迎えた人の 心構え)
絶頂期は過ぎたし、 輝く年代は終わった そんな事はもちろんわかっている。
それを意識して体感や耐久度を シフトチェンジすれば、まだ 存在できるはずだ!とも思う!
そう理解して努力する気持ちを持っている。
昨日のブログは少し言い過ぎたと反省しているが!
まだまだ枯れるつもりは無いが、そんな事であがくより !
ずっと考えていく事で、若さを保ちたいと想っている。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

前回書いたブログに反論が来た

(長いメールなので、以下内容要約)
フィリピンは今、日本からいろんな投資がされていて 特に、フィリピンの不動産投資がなぜ詐欺に近いと言うのか?
(原文はアホとしか思えない内容で掲載する価値無し)
こんな事を言って来るのは、フィリピンの現実をあまりにも知らないと言うか?
知ろうとしない人が居るのですね。
恐らく仲介業者か、嫁か恋人、詐欺師の話だけを鵜呑みにしている単細胞でしょうね?
フィリピンは犯罪の巣窟と言う・・・ブログに私は、こんな事を書いていた。

>マンションの投資詐欺など日常化している。
>通常の企業で、完成前に買えば安く買える、頭金でローンを組み、家賃で払えるとか!
>日本でなら、有りうる投資も、この国では、解らない落とし穴があり、ほとんどが無理。
>なぜなら其の細部の契約を吟味すると、必ず途中で払えなくなるマジックが入っている。
>買うなら完成後、運営状況、住人の入り具合を見て 現金で買うのが一番と言っておこう。
>詳しくは言えない、フィリピンで(不動産物件)を買いたいなら。
>コンサルタント料を払い安全を確保する事をお勧めする、それが自身を守る事になる。
>フィリピンにうまい話や おいしい話は絶対にない それが日系企業でもだ。
>一歩海外に出たら自分を守るのは、自分自身であり、信頼できる企業や人はいないと

申し上げておこう。(ついこないだも真剣に悩んでいる人の話を聞いた)
フィリピンでも有名なデベロッパーで買った物件、説明を受けて買った所は 眺めの良い部屋だった、
しかし、納得して買った物件にこんなケチが付けられた。
1.下の階に変わるか面積が半分(23平米)になるか選択しろ!
2.金額は8ミリオン(買った金額は変わらない)
3.購入時は2014年で完成前に買ったおバカさんの悩みから。
私に 直接では無いし、私もあまり関わりたくないので詳しく話は聞いていない。
そんなフィリピンの事を知らない輩は、5年ほど住んでフィリピンで働くか商売をしてから言え!
って言うか、そんな事で私を嘘つき呼ばわりするのか?あまりにも失礼な!
私の書いた事が なぜ、ウソなのか根拠を示してください、と言いたい。
まあしょうがない!教えたくはないが、私が言っている事など、ちょっとググ れば
フィリピンの不動産のいい加減さや、お粗末さなんて一杯出てきますよ。(もっと勉強しなさい)
http://i-fa.biz/real_estate/post1977.html
https://fukugyo-concierge.jp/overseas-real-estate-philippines
https://media.tousee.jp/overseas/risk-of-real-estate-investment-2/
https://property-ph.com/learn/fraud
https://gentosha-go.com/articles/-/6227
http://sunridez.com/condo/
https://www.sankei.com/west/news/150122/wst1501220050-n1.html
http://fudousantoushi110.com/cat0006/1000000052.html
特にこの人↓の記事を読めばよく分かると思いますよ。
https://www.kenbiya.com/ar/cl/kokuhaku/tc-hiro/5.html

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

優秀なフィリピンチャイニーズ

益々格差の広がるフィリピンですが、フィリピン人一般と、その中で育つ中国系フィリピン人。
親は中国人でもフィリピンで生まれフィリピン国籍を持つ中国人のコミュニティー。
その中で育つ中流チャイニーズフィリピン人。
親の成功で子供に掛ける情熱と教育に掛ける教育費で一般のフィリピン人とは、一段も二段も秀才度が違う。
それに今度新規参入した、韓国人の次世代の コピーノの子供達に掛けられる、
期待と教育は日本人の子供とは違う意味で英才教育がなされている。
たぶん今の現状では、日本人の子供(ジャピーノ)達では、到底 太刀打ちできない。
当然一般フィリピン人とは 益々教育格差、経済格差がついて行く。
フィリピンの教育なんて たかが知れていると今までは、想っていた。
しかし次世代の子供達では,天と地の差のでる社会構造が出来上がるであろう。
今まで見ているフィリピンとは全然違うフィリピンが(下層大国)が出現する。
働きアリと、優雅な支配層が君臨する世界が20年後には出来上がっている事でしょう。
下層の親と結びついた日本人家庭では、英才教育の何たるかを知らず。
悠長に大学を卒業すればよいなどと、適当に時流に流されているが!
私の垣間見たフィリピンの高等教育は、世界のそれとも肩を並べるすさまじさがある。
それは 経済を握るフィリピンチャイニーズと韓国。
ヨーロッパアメリカの今までの強権は崩れ、国内シュアー、富の取り合い、
企業間戦争の危険な対立をもたらすと推測される。
今も変わりようのない下層に組み込まれる人達とは違う知的次世代戦争が今繰り広げられている。
現状を土台に優雅な暮らしをする人達、中国系の支配層に公平という言葉と考え方は無い。
韓国系もそれに近い、平和と公平、博愛を教える日本やヨーロッパとの教育は 似て非なるものがある。
それはフィリピンを牛耳る為の帝王学と呼んでよいものかもしれない。
子供たちは朝から晩まで、学校、スポーツ、趣味、熟に、時間を惜しんで取り組んでいる。
私が、今まで見てきたフィリピンの学校や生徒たちとは、全然違う!
中国系フィリピン人の中流家庭の子供たちの状況を垣間見たからである。
親交のある中流チャイニーズの家庭の教育の中身を知ら無いでいたからです。
子供達には、優秀な家庭教師が着き、中国語はもちろん、タガログや英語までぺらぺら。
柔道やテコンドウまで習い、今度は、日本語までマスターしようと言う。
私に日本語の家庭教師をしてほしいと頼まれたが、英語も北京語もうまい秀才の子供の前では、
私の方がたじたじで、今度そんな適任の方を紹介させてもらう事で勘弁願った。
そんな人達を見ていると、このフィリピンの財閥がいかに優秀であり。
また剛腕で生き残って来たかを実感できる。(しかし自分の事を金持ちとは言わず中流だと自覚する)
マカテイに大きなビルをいくつも所有し、年代の古いものから近代的なビルまで持つ様に至るには。
いかに壮絶に生きて来たかの歴史を感じさせられる。
恐るべし、チャイニーズ・フィリピン人の存在、私など日系は甘すぎると想った。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

この歴史的事実の一つの考え方

水も薬も食べ物も無く炎天下の中で命がけで行われた輸送。
その結果500~6000人の死者 餓死者、感染者を出しながらも。
なんとか、70000人もの捕虜を無事収容所にとどける。
(諸説いろいろあるので自身で確認されたし)
第2次大戦の当時世界を見渡せば捕虜は殺されてもおかしくなかった。
欧米の徹底した植民地支配、人種差別が当たり前の時代。
ナチスドイツは60万人もの捕虜を虐殺しソ連でも同じくらい捕虜は帰らぬ人になった。
それを考えればこれだけの米軍捕虜の命を助けたのは日本軍のとてつもない偉業と?
言っても良い所業だと、言えないだろうかと私は考える。
しかしアメリカの反応はバターンデスマーチ米国では日本兵が米兵を引きずり回して殺したと報じられた。
だがその同じ他で行われた、米軍のフィリピン侵攻の戦いでは、階級の高い尋問者(情報を取れる者以外)日本兵に対する行為は皆殺しであった。
しかし、この時代感情をあおり 情報操作は当たり前、一方的にどちらが悪かは断じえない。
だがしかし一方の米軍は、食事が無い収容所がない足手まといになると言う理由で!
(Take no prisoners)(誰も捕虜にするな)という合言葉で日本兵を殺しました。
真実が公平には語られません。
そして一方的に作りあげられた悪い、悪魔の日本と言う歴史感が世界の常識になり。
それが中国や北や南の朝鮮半島の人々に広まり今に至っています。
私も日本の戦争責任という言葉をさんざん叩き込まれて育ってきました。
日本は頭を下げるのが当たり前の事、侵略の国、アジアの人達に迷惑をかけた国。
原爆により敗戦を認めた 弱い国として戦後の自虐教育でずっと育って来ました。
従軍慰安婦や南京大虐殺もまつたく同じ、(今では嘘であることが解明されています)
こんな方法で日本を貶める為にずっと使われた事を真実として受け止めて来た。
しかし、教えられてきたことが、全て真実とは言えない事を今身をもって感じ始めた。
あくまで自分で考えた自分なりの歴史感であり、いろんな文献を読んだ時に感じた事です。
アメリカ軍兵士の確認された生還者の数は、死者の人数、病気感染者の人数にしても
この時代ではかなり多い様にも想われる。
私の言っている事は自身で考え思いをめぐらした感想に過ぎないが!
あまた 多くの情報や意見の中で、一抹の真実でもあると想う。
どんな理由があっても戦争を起こしてはならないし、当事者にはなってはいけない。
しかし歴史は今に通じるものであり、今を作ったものです。、
良い点悪い点清濁併せ持つ歴史、正しく認識をして後世に残して行く物だと信じています。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

仕事を通していろんな歴史の解釈に挑戦

今までとは、違った戦争歴史観を ここ最近私は持っています。(戦争肯定論ではない)
私の仕事はフィリピンの観光案内、特にクラーク基地周辺には第2次世界大戦の爪あと。
日本軍の戦争の記念碑が点在しています。(201航空部隊等の名残り、神風特別攻撃隊)
そしてターラック州カパスには、米軍捕虜収容所跡CAPAS NATIONAL SHRINE記念 (カパス ナショナル シュライン) 碑があります。(他のブログに書かれているので参照)
太平洋戦争時代、日本軍がアメリカ兵と比兵に行った「死の進行」とされた物語りです。
残虐行為とされた、バタアン州マリベレスからターラック州カパスまでの120kmの内、42kmを炎天下の中、徒歩で移動した「死の行進」です。
歴史書によれば、1941年12月日米大戦が始りフィリピン侵攻が始まる。
そして日本人が忘れてならない人道的悪行とされる記録が残されている。
でも、もしかしたらコレヒドール島の捕虜を移送する 我ら日本人の善行の真実が眠っているかもしれない。(ある日本兵の証言から)
石油、天然ゴムと言った資源確保などを名目に 真珠湾に次いで米国領地フィリピンを攻める日本軍(多くは中国に駐留する兵士)フィリピンで待ち受ける米軍兵は8万人
対する日本軍は4万5千人フィリピンの予定攻略日数は45日の作戦
しかし、フィリピン陥落には予定の3倍150日もかかったという。
弾薬も力も尽き果てそうなその時。山下大将の強気な交渉でアメリカ軍は降伏した。
その後、食糧も薬もない疲弊した日本軍兵士たちに想像もしていないことが起きた。
武装を解除した白旗のアメリカ兵がぞろぞろ山側から降りて出て来るのである。
総勢76000人ほどにものぼり、想定の3倍以上にもなり、日本の軍人兵士達は驚いた!
物資の補給が無い日本兵たちは自分達さえ食べられない状況に、いきなりその統制下に入ったおびただしい捕虜に十分な食料を与える余裕があるはずもなかった。
でもそんな非常事態で取られた策は、サンフェルナンドと言う120キロも離れた収容所に捕虜を移送するというものだった。
120キロと言えば東京から富士山くらいの気の遠くなる様な道のり これだけの数の捕虜にも成れていない日本軍。
移送と言ってもトラックやガソリンは十分ではないし鉄道も全距離ある訳ではない。
戦った相手の兵士と42キロの距離を共に歩いて行く事になった。
一人の日本兵が300人近いアメリカ兵を引率していく、捕虜とはいえ命を狙われない保証はなくそんな恐怖と背中合わせの移送で体力も精神的にも極限の状況。
でも日本兵は精強で、食うや食わず行軍を得意としていた。
道端に倒れた米兵が出ても!歩かせようとすることを虐待などと思わなかった。
続く

Wood bell travel  Mの独り言

追記
カパスの記念碑 1991年コラソン・アキノ元大統領時代に建てられました。
広大な敷地の奥に記念塔(高さは70m)、記念塔を囲う様に死者の名前が刻まれています。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

フィリピンでの暮らしと老人の孤独死

ここで暮らしていると、あくまで私の私感だが!
死ぬも 生きるも たいした事など何も無いように思えて来る。
成るようになるさ、としか感じなくなる。(それだけ怠惰な時間もある)
カネの心配なんか しなくても 老後はなんとかなるさなんて感覚を持つ自分。
特に老人の孤独死などが報道されると、この方はどんな人生を生きた人だろうと。
やるせない思いと共に!何を想ってこのフィリピンで暮らしたのだろうか?
と個人の心境をおもんばかってしまう。
お金はあったのだろうか?親族は、なんて事、つい詮索もしたくなる。
なにを想おうが他人ではどうしょうもないが。
他人の、カネの心配などしていたって 無駄だね、すぐに自分の番も廻って来るんだから!
フィリピンで誰が死のうと、おうように構えるしかないと 想っている自分もいる。
人間は長生きするとかえって 不幸になる そう考える高齢者は 多い?
また、生きる事とお金とは、切っても切れない相関にあるが、
が実際の所  食も細るし 広い家も必要なくなるし、女もいらない。
無駄遣いさえしなければ、金銭的な心配をしなくともフィリピンなら案外生きていける。
こんな感覚、日本を出てフィリピンに来ないと、感じられないかもしれない。
死と日常は、フィリピンの中では 混沌と まじりあっている。
元気な時は良い、病気になればそれまでと、鳴る様にしかならないと吹っ切れたような気にも鳴る。
それでいいんだと!すべてを受け入れるようになり、全身の力が ぬけてゆく。
それでもって、現実には 明日も 生きて行くってホント 不思議だよね!
生きると言う事がそうであるならば、生きねばならぬ道を ゆったり優雅に歩くしかない。
言って見れば 全て 人間なんて、体も体力も自然からの借り物です。
どんな人生をおくっても、隆盛と衰退を繰り返すだけ・・・・老いた人はせつない者です。
若い時の実績や、作った財産には関係なく!
どんどん みっともない(言い過ぎ?) 年寄りに なって行く、頭の中は子供帰りになる。
それでも寿命をまっとうする責任が 人間には あるんだろうな!
そうであれば、唯一それを 受け入れる 優しい社会がなければならないはずだが?
役に立たないからといって 老人に不自由だと感じさせる不寛容な社会では!
きっとこれからの老人は、生きて いけ無いだろう?
今まで生きたと言う実績の中には、人々にとって役に立ったと言う自負があるから。
生きて行けるのだと想っています。
この世に無駄だったと言う、人の 人生なんてないと考えたいから。
それが まっとうな感覚ですよね!

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

昨日、仕事とお金、フィリピンの暮らしについての話を書いた

私の場合、フィリピンで死ぬまでのお金は、日本で確保してやって来ている。
今は、リタイヤメントで(気楽な生活)でもあります。
以前は、幅広くフィリピンでも事業を目指して頑張っている時もあったが!
日本を離れた段階で 規模は縮小し、なるべく小さな仕事作りを目指して来た。
アンヘレスでも 日本人である特色を生かし 小さな飲食店を起こした。
が!あるフィリピンの習性(契約延長のトラブル)で9年4カ月で飲食店は閉店になった。
フィリピンと係わりが 出来た時には、大勝負を企画、画策した事もある。
フィリピンでも仕事ができるようにと投資ビザを取得し。(当時2400万円)
4人の日本人がフィリピンの当社で働く労働ビザがもらえる会社を作る規模にもした。
が!指摘の様に、フィリピン人を使う事は至難の業と言われるくらい苦労をしなければならないし。
海外しでの契約事の難しさや、騙し 又勉強不足による知識の欠如にも苦労した。
時代は、IT社会になりアナログ思考とは、スピードが違う社会が出現する。
同じ日本人に騙される悲哀も感じたし、韓国人と韓国の銀行を相手に裁判もやった。
海外に出て起業をする事の大変さ、詐欺や騙し、批判にも多く遭遇し。
海外での仕事の面白さと共に、失敗の多くを学んだ。
故に、金に困っていなければ、自分自身で自己満足し完結できる程度の規模にする事が望ましい事を自覚した。(若くない自分の自己実現のために)
人をできるだけ使わないで、フィリピンに居て、日本人向けにだけ窓口を開放し。
同じ日本人だけにサービスを提供できる、小さなローカル旅行会社に今はしたのです。
お客さんは多くはありません、仕事として正規に起業したら 利益のでない会社です。
コンドを改装し自宅で、従業員はフィリピン人に出来る、メール報告、ホテルやゴルフ予約の準備の仕事だけを廻し、期待せず、必要最小限にとどめて。
当社を必要とする、日本人のお客様だけに、自分の暇を持て余さない程度で続けています。
仕事としてのパートナーはいませんので、案外気楽にやっていけます。
以前やっていたレストランのお客様が メインで、新規などほんの少しですが!
気持ちを込めてやることが出来る、私には丁度良い仕事量です。
従業員もいるのでタダ(利益なし)とはいきませんが!
むしろ、フィリピン人中心の会社や大手よりは、料金が割高かもしれません。
私自身が動くからです、しかし、やれるようにしか出来ないのが、料金体系です。
それは使う方が、選べばよいのです、安く済ませたければ、安い所を探せば良いし。
安全や人間関係を重視したい人は、それなりの先を選べば済むと思います。
今は自身で、作って来た人間関係で仕事をしています。
自分が動けなくなった時に、会社は清算します。
今は期待に応えて、頑張って続けていきたな、と想っています。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

仕事をする事は、カネを作る作業

一般的に仕事をするというのは、カネを作る作業になるのだけど。
異国の異性とタッグを組むのは、カネを作るとは真逆の、カネを削る作業になる。
 1)無駄な時間の使い方 
 2)無駄な労力の使い方 
 3)先の展望を一切考えない
 4)単純な損得を計算しない
合理的という言葉の真逆を、暑い中汗水垂らし毎日無駄にカネを減らしていく(少々笑い)
金額の大小はあるが、頭の良さとかは関係なく、皆同じところに悩み、同じところで躓く。
誰が誰とやっても、同じ様になるのではないか?(多分こうだと決まっているのだと思う)
もはや、フィリピンという国のシステムと言って過言ではないだろう。
*こういった意見に激しく賛成する。
それなのに、人は誰でも、責任を誰かのせいにしたがる。
カネがかかる場面で、初めてお互いの本性を見る事になる。(笑)
この話のテーマである、男女の関係がどうあれば、うまくいくのか?
見てきた感じだと、うまくいっている夫婦は、カネについて話し合ったりはしない。
全ては、受け入れるだけ。(よく観察されていると想う激しく同意)
フィリピン人同士の夫婦でも、日本人とフィリピン人の夫婦も、ダンナ側は黙って奥さんの主張を受け入れる。
これが夫婦の仲をうまくいかせるコツに見える。(かかあ天下は日本でも基本ですね 笑)
日本人からしたら、まるでカネだけ出して、搾り取られてる感じになるけども!
それがうまくいく秘訣だ、無駄が垂れ流されている現場を見ない様にするのが1番だ!
フィリピンで本気で商売するなんて「バカ」げている。(確かにそう言える部分もある)
日本人が本気で商売したいなら、日本でやるべきだ。
誰がやっても、うまくいく時はうまくいくし、誰がやっても失敗する時は失敗する。
誰でもフィリピン人のチカラを借りた時点で、何かしらの問題が発生する様になっているわけで!
フィリピンで商売をするならば、それを受け入れないといけない。
フィリピン人の知恵も力も一切借りずに商売すれば、現実離れしている位に難しい。
ビジネスセンスがあるなら、日本で商売して、フィリピンに送金してもらうのが確実だ。
そうなった場合でも、やはりフィリピンでヒマだからフィリピンで商売を始めたいと願う様になる。
どっちにしろ、フィリピンやフィリピン人と関われば、ストレスになるのは分かっている。
問題が日常的に発生し続ける国フィリピンは、退屈にはほど遠いほどに!
たくさんの問題が発生する だから、楽しい国なんだと思う。
ストレスを楽しむ為に、フィリピンと関わったのだから、問題が起きる事を楽しまなければならない。
(想像を絶する問題が溢れるこの国で、そうなれるか?)
金があり、余裕があって、笑っていられる人が、男と女の関係でも、うまくいく人と結論付けられている。
只そんな人しかフィリピンではうまく行かないと、逆説的に述べられている様に判断できる。
私が10年かかり、悟ったことが、金無し力無しだと、こんなにユニークに実感できる。
素晴らしい事だと想う、転載の承諾を、お願いしようと試みたが出来なかったので。
勝手に意味内容だけ抜粋し使わせていただいたことをお詫びする。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

フィリピンで男と女の関係がどうしたら上手にいくのかの考察

あるブログを見ての感想。
フィリピンでの生活が長いが、日比カップルでも!
旦那と奥さんが 結構仲良く暮らしている 家庭も多く見る。
どう、うまく手なずけているか?の技術に興味がありその趣旨を追っみた。
フィリピン女性など、見た目の綺麗さにはランクがあるが どう見ても みんな同じだ。
テキトーだし、自分勝手だし、カネの使い方を知らない。
見栄っ張りだけど、ケチで、計画性の無い、考え方は 行き当たりばったり。
しかし、けっこうキツイ我慢が必要な時も、弱音を上げずに我慢したり乗り越えたりする力があるので、根性があるんだか無いんだか、良く解らない。
しかし、多少の誤差はあれ、どこの家の奥さんも、皆似た様なものだ。
それでも上手に楽しく夫婦として暮らしている日本人旦那や フィリピン人旦那が存在する。
その秘訣を伝えているブログが有ったので紹介したい。

*私が注目しているのは、お金の話。
なぜ、カネなのかというと、カネの部分でカップルに問題が起きなければ!
あとは人間的な問題、酒癖が悪いとか女癖(男癖)が悪いとか、暴力をふるうといった問題。
そういった人間的な問題が男女共に無いのに、うまくいかないとなれば、あとはカネの問題くらいしか、思いつかないと述べている。
そのカネについて考える上で、切っても切れないのが、仕事についてである。
お金さえあれば、仕事なんかしなくても良いのだけど!
仕事をしないと、ヒマすぎるし仕事せずにアクティブに生きるなら、毎日激しくカネを消耗する。(これは男の生き方かな?)
なので、カネを無駄に減らさない為にも、仕事をするしかないという結論に達するそうだ。
単純に、フィリピンの賃金を考えたら、飛行機代を考えたとしても、日本で働いてフィリピンに遊びに来るほうが良いという結論になる。
だからフィリピンで暮らす場合、自営で商売するという選択肢が、多くなる。
そんな中、英語もタガログ語もペラペラなんて日本人は、そうそういない。
だから、多くは奥さんなり、彼女とチカラを合わせて、何らかの商売をするのだと思う。
フィリピン人と日本人がチカラを合わせて商売するというのは、かなり困難な仕事。
それは、外国で、異国の異性とパートナーを組み一緒に仕事するなんて、成功率の低い手術に臨む様なものだが、でもそういった現実を知らない人がやり始める。
誰だって、それは他人の話であり、自分は違うと思うから、チャレンジする訳だ!
仕事を始める上で2パターンの日本人が居り、リーダーシップを取って日本人が仕切るか。
もしくは、日本人らしく一歩引いたところで補佐的な役割に徹するかのどちらかで。
カネを出している人が、納得する方法でやるしか方法はない。
やってみると、唯一良い方法は女(パートナー)の力を借りずに全て自分でやる事という結論に至る。
しかし、それが出来るなら、最初から自分で全てやっている訳で。
そういかないから、異国の地で異国の異性とタッグを組むわけだ!!

続く  

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

フィリピンは犯罪の巣窟

犯罪者に甘い国、いや、政府そのものが詐欺集団の様な物です。(ちょっと言い過ぎかな?)
セキュリティは甘く、金になるなら、全てが甘くなる国で、結託する政界人や財閥もいる。
金さえ出せば、犯罪者は野放し状態、そんな兆候は随分前から出ている事を知っている。
たまたま、私たち日本人は英語通では無い為、あまりこの国で直接投資と言う事は!
考えないしリスクが有る事を知っている?からだ。
しかし時々 いくらいくら、預ければ2年で倍とか言う(投資話)を持ってこられる。
だが、そんな甘い話は 世界中どこにもない事が解っているので丁重にお断りしている。
前回ビットコインで金持ちになった人もいるが、ほんのごく一部で情報に特異性がある。
昔、私があまりフィリピンの事を知らない時に 知り合いから 沢山の事を教えられた。
金をいったん出せば絶対に戻ってこない、そんな事例を山と教えられた。
フィリピンで大規模な詐欺コールセンター(大掛かりな投資詐欺)が摘発されたが。
そんなのは、ほんの一角。
https://philippinearekore.blog.fc2.com/blog-entry-1602.html?sp
たぶん金銭トラブルで、他の財閥の逆鱗にでも触れたのだろうと推測できる。
違法カジノが マカテイ内のビルに丸ごと入っているのも知っているが、誰も警察に通報したり、訴えたりしない。
そんな事をすれば自分に害が及ぶことを知っているからだ。
そんな犯罪組織は、多くの警官を抱き込み、デフェンスの実力者(オフィサー)を持っているからだ。
この国は警察=ヤクザ(凶悪暴力集団)日本の任侠ヤクザはまだおとなしい。
誰でもターゲットにされれば、必ず殺される(命の値段が安い)
自分の知っている警官にも、関わらない方が良いと警告されている。
しかし、そんな大掛かりで短期決戦の詐欺ばかりではない。
今良く言われるマンションの投資詐欺など日常化している。
通常の企業で、完成前に買えば安く買える、頭金でローンを組み、家賃で払えるとか!
日本でなら、有りうる投資も この国では、解らない 落とし穴があり、ほとんどが無理。
なぜなら、其の細部の契約を吟味すると、必ず途中で払えなくなるマジックが入っている。
買うなら完成後、運営状況、住人の入り具合 を見て現金で買うのが一番と言っておこう。
詳しくは言えない、フィリピンで(不動産物件)を買いたいなら。
コンサルタント料を払い安全を確保する事をお勧めする、それが自身を守る事になる。
フィリピンにうまい話や おいしい話は絶対にない それが日系企業でもだ。
一歩海外に出たら自分を守るのは、自分自身であり、信頼できる企業や 人はいない。
と申し上げておこう。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

フィリピンでは生活できないタイプの私

でも、もう10年以上このフィリピンで生活している。
フィリピンは本当に嫌だなーと思いつつも、もうかなりの年月が過ぎてしまった。
では、なぜフィリピンに居るの?と良く聞かれる質問です。
私は年に4回ぐらいは日本に帰ります。
どうも合わないのです、日本のスピードが、毎日変わり 移りゆく日本。
その情報量の多さに自分の感覚がついて行かない。
フェイスブックにもアクセス出来る様になりましたが。
あまりの情報量の多さに疲れて 見なくなりました。
聞き流せばよいはずの情報を、敏感に感じ取ってしまい。
いつの間にか、自分の中で空回りを始めます。(少し神経質な性格)
そしてもう一つの問題は、最近暖かい国に体が慣れ 日本の寒さに耐えられない事です。
フィリピンでも日中の厚さと熱ビームに耐えられない日々が続きますが。
しかし、エアコン車の中や 木陰に入れば湿気の少ない爽やかさが 救いとなります。
出来るだけ仕事以外は、外に出ない様にオフィスで頑張っています。
でも、やはりフィリピン人と摩擦が起きるのは、日本スタイルをいつも通しているからです。
でもビジネスをやっていれば当然の事。ホウレンソウ(報告、連絡、相談)も出来ないスタッフにいつもイライラしています。
それは、日本の文化とは言わない、スタッフの頭が幼稚なだけに、私のやり方に馴染めない。
そんな対応にいつも怒鳴り散らしていますが、でもやはり我慢をする方が多いかな?
しかし、私の仕事としては、日本人スタッフが日本人のお客様の為にサービスをする。
これが一番のサービスで有ると今も信じています。
フィリピン人のサービスで良い人なら、当社でなくとも受けられますので。
そちらの方がお得ですよとお伝えしています。
自分としては案外神経質な性格なので、フィリピンには向いていないと良く想っています。
少し強い日の光に当たれば、皮膚や体がセンシティブなのですぐに体調不良を起こします。
特に、ゴキブリや蚊やハエ等、には敏感で 日本から持ち込んだ駆除剤で対抗しています。
アリや,ブテケ(トカゲ)ムカデ、虫や爬虫類が嫌いで、小汚い場所には入れません。
また、ほこりや排気ガスがアレルギーを起し鼻毛の伸び方がすごいです。(髪は薄い笑)
ただ、日本では花粉症の症状がつらい私ですが、その兆候が出ないのが比国では救いです。
日本へ帰れば、鼻がグチュグチュ目はかゆく薬で抑えるしかありませんが!
フィリピンではその症状が出ません、でも日本に比べてウィルスやバクテリア等が多く。
私は、抵抗力が弱く発疹ができる時も多いので、抗生薬で補完しています。
しかし、適性はあくまで後で作られるもの、でなければ比国に来れる人は誰もいない。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

今どきの犯罪者

日本では、女子大学生の財布を盗んだとしてフィリピン国籍の清掃員、ゴメラ・フェブノンス・シヌグブハン容疑者
(39)が警視庁に逮捕されました。(日本のニュースより)
フィリピンではヤクザが麻薬で逮捕され。(他のブログに乗っている)
フィリピンの貧しい原風景に魅せられ無一文でフィリピンに渡って来る人もいる。
日本では、ヤクザは暴力団新法で身動きがとれず、日本国内では しのぎが出来なくなり。
新天地のアジアをめざし、フィリピンにも相当数来ているらしい。
でもそんな事、今に始まった事ではない、以前からそんな話は多くある。
フィリピンでなら一旗あげられそうだと、資金も持たずにフィリピンに一攫千金を求めてやってくる危ない日本人が増えているらしい。
女に、酒、麻薬に、シャブ、リスクはあるものの、どれも簡単に始められる。
スラムは、そんな人達の(隠れ家)巣窟でもある。
日本から詐欺師や ヤクザ崩れ ポン中が、ずいぶん流れて来ていると聞いている。
今マニラや、地方の大都市セブ、そしてミンダナオのダバオなど危ない日本人が多く出没しているという。
まだ、良く解らないが、アンへにも危ない日本人が 増えているとも言われている。
ある人は、真面目そうなローカルの会社を営んでいると言うし。
ある人は、バーやレストランをやっていると言う。
小耳にはさんだ話だし、被害にも会っていないので、アンへのどこの誰との確信は無い。
しかし、日本人の悪党は 同じ日本人を狙うらしい。
英語もタガログも十分に使うことが出来ず、必ず日本語のできる女や、日本に行った事のあるフィリピン人を従えている。
詐欺師は、詐欺師に見えない様に近づいて来る。(当たり前の話だが)
いや、むしろ良い人を装い近づいて来る、人と付き合うときはまず3年 相手の人となりとバックグラウンドを見てから信用しましょう。
そしてどんなビザを持っているか?とパスポートを必ず一度は確認をしましょう。
本当に精巧に作られたバスポートも出来てしまうのでIカードとセットで確認する事を進めます。
どんなに気を付けても1度ターゲットになってしまうと、逃れられないのがこの国です。
警察も信用できないし、どうもおかしいと感づいたら、まずどうやって逃げるかを、常にイメージしていないといけません。
その為にも、フィリピンでは、必ず一人は、信用のおける3年越しの友人を持ちましょう。
安全はお金に換えられません、これだけは後回しにしてはいけませんね。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

働き方改革でフラリーマン誕生

残業が減ったサラリーマンが早く家に帰らず、街中でふらふらしている姿が!
フラリーマンだそうだ!
フィリピンとは全く違う現象だが残業をしないフィリピン人と比較し。
同等の事とすると意味内容は全然違う。
まず、フィリピン人には努力という文字がない。
少しでも早く家に帰りたいと言う気持ちの表れではあるが、仕事はやりたくないのだ!
日本では働き方改革で、時短でも効率よく働く事が求められているのにたいして!
元々働く意欲のない人達で、さぼる事ばかり考える人達とは 同等に語る事は出来ない。
一旦与えられた仕事も改善とか、努力という気がないフィリピン人スタッフは!
ベルトコンベアーの前で、仕事する単純労働にしか使えないという。
営業職など。仕事中でも結構遊んでいる時間が長いし、それは息抜きとは違う。
デンマークなどでよく言われる言葉にヒュッゲと言う言葉がある。
今の日本人のフラリーマンにとっては大切なキーワードになる言葉の様だ。
ゆとりとか、幸せな時間、楽しく生きるとか意味で、広範囲に解釈される。
元々デンマークの言葉だが、ゆとりがありまた効率よく働くと言う社会全体の試みで!
いま日本でも女性の間では、これからの生き方のキーワードだと言う事で広がり始めている。
残業0にして、ゆとりある生活にしたり、過労死を防ぐと言う意味では良いだろうが?
時間を持て余す人たちが増えているだけの事では、この働き方改革は失敗になるかもしれない。
やはり社会的なコンセンサスが先で政策はその後をついて行くスタイルが望ましい。
日本もゆとりと効率の狭間でしばらくは大変だろうが。
ゆとりある人生とは、暮らし方とは、を 社会全体で考える必要がある。
デフレで 物のの 値段が上がらない社会は、給料が上がらなければ消費財は買えない。
フィリピンの様に給料が安くても4,6%も物価が上がり 物の値段が上がり過ぎるのも問題だ!
また、ペソ安でインフレが進む国にヒュッゲは当然根づか無い。
相変わらずフィリピン大統領は、ちょうだいちょうだいの 乞食外交を繰り返し。
韓国からまた多額のODAを受ける様だが、その大半がどこかに消えて!
相手国に蹂躙される機会を増やし、国民には借財が増えるだけ。
国や国民の事を本当に考えるリーダーが現れないと、ヒユッゲには程遠い社会になる。
まあこんな所で言っていても始まらないけれど!
Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

時々体調不良になる

外に出て太陽の熱光線を浴びると肌が刺すように痛い。
今年はやけに太陽光線が、強いような感じがする。
やっと降り始めた雨に、暑さもひと段落と言う感じだが。
どうもこの季節体調不良を起こしやすい。
暑さにも弱いし、冷房も嫌い、やはり年を取ると体の順応があまり良くない。

先日の話だが1か月アンへで暮らした友人を帰国でエアーポートまで送った。
彼の話では、先月5月は、アンへのホテルは お客が半減している様だとの話であった。
あまりフィールズのウオーキングストリートのバーにはいかない私だが。
彼の話だとバーのお客も半減している様で、賑わいが無く少し寂しい感じがしたとの事。
時々バー街にも、訪問していた様だが、有名店でもお客が7~8人、ゴールデンタイムでもお客が10名程度でガラガラだったと言っていた。
お客の層は韓国人と白人で日本人は少なく活気が今一無い様だったと話してくれた。
そんな彼とは、昔のお店のお客さんで、初めて会ってからもう10年以上にもなる。
もう後何年この地に来れるか解らないが、あと数年は来たいなんて言っている。
もう我々の年代になると友人知人が少しづつ先に旅立っていく。
先日も63の若さで亡くなった歌手の西城秀樹さんもいる。
いつ御迎えが来ても良い年になり、また会える事そのものが感謝だと思っている。
まあともかくフィリピンではいろいろあるが、目立たず、おとなしく、ひたすらフィリピンの良い所だけを見てトラブルを起こさず。
楽しく日々を平穏に暮らす事、それが一番だと笑っている。
若い時からなじみの、今ではおばさんピーナもいてくれるし!
きちっとお金を払っていれば優しく面倒も見てくれる。
1年の約半分をフィリピンで暮らすので、そう高級な宿にも泊まらない。
日本に帰れば月二回ぐらい国内旅行もできるし。
料理のおいしい温泉宿で酒を飲みながらまったりする事も出来る暮らしぶり。
若いうちにしっかり働いて、老後の人生を送るごく普通の日本人だ。
フィリピンでは、こんな年寄りでも相手をしてくれる人がいるので!感謝だと想ってもいる。
相手の家庭の事情もあるので、ある程度の出費は覚悟している。
後とどれくらい来れるか解らないが、一度の人生楽しむことを忘れてはならないと想う。
今日この頃良く思う、私達は恵まれた時代に生きる事が出来たし。
今思えば、苦労もあったが、頑張った世代は、なんとか老後も暮らして行ける。
私達の世代は、そんな事柄に感謝できる生き方を選んだ世代なのです。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

もっともな言い分だが!

日本人とフィリピン人となれば!
想像以上のギャップがあるのは当然で!そのギャップを如何に埋めるか?
埋められるか?が日比カップルの鍵でもあります!と言うものだが?
日本人は如何にフィリピンを学び?・・・学ぶほどに不可思議にしか感じない。
フィリピン人に如何に学んで貰うか?・・・凝り固まった頭は直すのが難しい。
日本で生活させるなら、自然に風土、風習を受け入れるから!
日本を見せ、学ばせるのが、一番の早道。(相手の価値観が変わる)
フィリピンという風土の中では、日本人とPナちゃんは!まるっきり別人種と想わなければいけない。
(フィリピンに来れば簡単に相手が見つかるなんてブログに騙されない為に常識人に警告をしておきます)
なぜなら日本的な感覚でいると・・・と思うぐらいにイノセントInnocentで驚く事ばかり。(相手を知ろうと想うほどに世界が違うと感じる)
深い所まで掘り下げていない人には、意味が解らない事が多いとは思います。
比べてみて呆れるほど驚く!!・・でも幼稚園児と思えば、何とも可愛く見えるが!
我が強く、知識がない分、自分が正しいと主張するから、何年経ってもギャップが埋めることが出来ない。(相手を思い遣ることが出来ない構造の頭をしている)
それが娘?孫娘と言えるぐらい年下のPナちゃんで有ってもです。
自分とは全く関係のない体の関係だけで、関係ないと想えば我慢できる事もありますが!
ギャップを埋める?そんな事はかなわないのが一般的です。
これは相手を変えたければ、先ず自分が変わることだと思います なんて!
やわな事を言う人がいるが、人が生きる価値観はそう簡単には変わらない。
自分が変われない多くの人には無理、教養や知識があればあるほど変わり身が効かない。
資産があり日本に帰れる土壌を持ち、金があって、自由な選択ができる内は、無理です。
むしろ落ちるとこまで落ちて、相手に生かされるところまでいかないと出来ないでしょう。
日本人が比国人と同等の目線に落ちるのには、どうしてもフィリピンでしか暮らせなくなる所まで行く事。(落ちる事を意味します)
金無しコネなし、仕事なしビザなし、困窮邦人になる所まで行かないと無理な気がします。
こんな事を書くと又お叱りのメールをいただく事にも成りかねないが!
簡単に違いが乗り越えられると書く人の気が知れない。
しかし意図的にうまく行かせているカップルもある。(かなりの利正派出ないと無理)
あきらめと妥協による現状の維持を図る理性的な人もいる事を付け加えて置く。
自分を抑えてでも、愛情に重きを置くタイプだ!
しかし、これも大変な努力がいる、自分は抑えられるが相手はそう行かないと言う事だ!
そんな落とし穴にはまって、真面目に もがく人が 大勢いるのに。
こんな事をいとも簡単に書く人とは経験がなさすぎる。(理想論者)
フィリピン初心者が、もっともな言い分を書くには10年住んでからにした方が良い。
生きざまを描き、今の自分をさらけ出し、パートナーがいるならその全てを出してごらん。
10年住まずに逃げ出す人が、いかに多いか!
一度統計を取ってもらえると良いのだが・・・そんな疑問を持つ私です。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

ジャピーノを育てたフィリピーナの夢

大学を卒業し就職を探すフィリピンで育ったジャピーノ。
もちろん父親は日本人ですが、ずーとフィリピンの母親の元で暮らし。
フィリピンで大きくなったので、もちろん日本語は話せず。
フィリピンナイズされた感覚で、今も日本からの仕送りでブラブラ~ブラブラしてます。
恐らくもう働けないでしょうね。(苦労知らずで、過保護に育つ)
育てた母親の責任ですが、母親は貧困層で小卒なので、日本の常識や理屈は通じません。
とにかく「息子は大学を出た」しか言えません。(聞いた事も無い三流大学)
またフィリピンはコネ社会だとよく言いますが本当の事です。
コネが無いと就職できないと言いますが、大学を出たことが就職の優位なんて事は!
全然ありません。(最近はジョリビーの店員でも大学を出ていないと就職は出来ません)
優良会社はコネがある方を優先しますが、これは日本でも同じでが!
重役の親戚、取引先の親戚など手心を加え(最優先)となります。
フィリピンもコネなんて無くても良い成績で良い大学を出れば就職先はあります。
しかし大学を卒業しただけで大企業に迎え入れられるなんて事は!
小卒の社会を知らないジャパユキの妄想ですね。
それを日本人が信じて三流大学を出た息子を日系の一流企業に
コネで就職させて欲しいとか、世間知らずのバカげた事を言ってきます・・・・?
当該企業の重役の息子でもない限り無理です。日本も同じですね。
なのでジャパユキの奥さんを盲目的に(頭が良いとか、優秀だなんて)信じている人は
何時まで経ってもフィリピンの事なんて分からないままです。
日本人て!英語が出来ると言うだけで優秀だなんて思いこむ人が多い。
ある意味で、その方が幸せかもしれないと思う時がありますが(笑)
フィリピンに対して大いなる勘違いをしている方が多い様に想われます。
フィリピンでも日本でも資質が問われている事、努力を積み重ねると言う難関を突破した者だけが、少しでも這い上がるスタートラインに就けるだけです。
一流企業に居るフィリピンのバカ者達(若者達)見ても何の自助努力もしない人達が多い。
まして コネなし かね無し努力なしの 若者(馬鹿者)では、本当に難しいと!
想うのであります。
現状のフィリピンの学生やエリートと呼ばれる人を見てこんな事を言う友人もいます。
人材ランクじゃないですが、フィリピン人男なんてのは!
工場で単純作業をさせるか、道で穴でも掘らせるか、運転手にさせるか!
女はメイド、売春婦、ホステスくらいしか使い道がないですね。
だいたい海外へ行くのは、中卒のボンなので、昔の集団就職みたいなものですね。
「金の卵」と上手く煽てられていましたが、今は「技能実習生」と呼び方が変わり
来る人材の肌の色が少し濃くなって、脳みそは薄くなった程度だと想われる!
ですかね!・・・・受け入れ先はこれから大変ですね!
私宛に来た、ある人の意見より2文を編集により掲載(原文の意味内容は変えていません)

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

社会変革の波

日本では少子高齢化で働く方がわがまま言いたい放題。
先日も大学を出ても仕事ないと言う日本人の親から相談を受けましたが
「大学を出たから一流企業でないと働く気がしない」そうです。
聞いた事も無い三流大学ですよ(笑)
頭がおかしいとしか思えませんが母親がそう主張して譲らないそうです。
働き方改革で、時間短縮、効率重視、残業を減らす事を中心とした改革案が進行中。
それは良い事だと思いますが、だらだらとやっているのは感心しませんが!
働く時間だけを短くするのが良いと言う訳ではないでしょうに?
何かどこか狂っているようにしか見えません。
そんな過保護で、世界の 競争社会を乗り切って行けるのでしょうか?
まぁー時間の中で もまれ その反動も 歪みもまた変わっていくとは思いますが?
ゆとり教育がそのよい例かもしれません。
また40代から50代の働き盛りの人で、働くことが出来ずにいる人が!
失業者つまり、働きたいと求職活動をしている人以外に日本では105万人もいる?
日本では就職できずにいる失業者が75万人、この失業者に含まれないミッシングパーソンが105万人いる事が解った。
その原因は親の介護が長く、また働く意欲を無くしている人達が、このミッシングパーソンと言われる人達。
もう大事な働き手を働けない状態にしている事が、なぜ国策に出来ないのだろう?
3歳にして保育園に入り、8歳にして小学高に入るなら!
75歳にして皆介護施設という学校に入りその体力に応じて振り分けられ。
そのすべてを国で管理介護をすると言う設計にして行く事を考えたらどうであろう?
働けるうちは、全ての国民がその能力に応じて働くと言う事にすればよいし。
もちろん個人の意思は自由にして、財力のあるものは海外でも良いし、自立できる人は自立をして暮らせばよい。
働らく人、個人に、負担を掛けずに国が福祉をもっと充実すればよい。
もっと税金を高くしても、消費税を倍額にしても 老後に不安のない社会を作ることが!
若者たちの不満を解消する特効薬になるのではないでしょうか?
いつの世でも弱い者や貧乏人にしわ寄せがくる社会など誰も望んではいないはずです。
やはり人間には備わった能力がある、ダメな人間が居て強い人間が居て社会が混在を許すなら、人口おも、コントロールできなければならない。
社会が子供を育て、社会が老人を介護し 思いっきり社会が若者の能力を高める。
そんな社会に変わる事が出来ないものであろうか?
いや私は、これからの未来に 出来ると信じているのですが・・・・・・

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

あまり自分の言葉で表現すると信ぴょう性がない

こんな記事がもう幾度となく出ているが、現実は改善されない。
以下の記事を皆さんに読んでほしい。
1%の富裕層がフィリピンの富の半分以上を占有。
在任中の実績を誇示したいフィリピンのドゥテルテ大統領は、大型プロジェクトを中国や日本の資金で進めているが、そういった巨額投資は財閥企業に恩恵を与えるだけで、フィリピンの多数派である貧困層には及んでいないとの指摘がある。
それを裏付けるように世界銀行が調査した『貧困と公平さ』の結果が公表され、財閥や大企業、あるいはそれにぶら下がる最上位高額所得者1%が、フィリピンの富の半分以上を占めている実態が明らかになった。
フィリピンの現在の人口は1億500万人程度と見られていて、その1%は約100万人になるが、フィリピンの経済を実質支配する中国系の人口もそのくらいと見られ、富裕層の多くは中国系ではないかと見られている。
実際、世界長者番付に顔を出すフィリピンの大富豪は中国系がほとんどで、フィリピン人からは嫉妬、怨嗟の声が上がっている。
世界銀行が指摘するこのような富の偏在が顕著な国で1位はロシア、2位トルコ、3位香港。
そして4位にフィリピンとなり、フィリピンの歴代政権の経済政策が富裕層を更に富ませる結果となった。
世界銀行によると貧困率削減では2006年から2015年までのフィリピンはわずかで0.9%しか減少していなかった。
これを近隣国と較べてみるとヴェトナムは2006年から2014年までに2.1%の貧困削減をし、インドネシアは2006年から2015年までに2.2%を削減していて、何れも倍以上を達成していて
フィリピンが叫ぶ『貧困削減』も口先だけであまり効果がなかったことを示した。
また世界銀行はフィリピンの貧困を削減するには、雇用環境の創出と人材育成、農業分野の生産性向上、自然災害によるダメージ管理などを挙げているが・・・?
何れも政権が不得手とする分野となっている。
海外からの送金に頼る消費経済構造変わらず、経済成長率は高いものの、その富は財閥系大企業に吸い取られているのが実態となっている。

*日本の援助でも3割程度が政治家の懐に入り~~~~~~?
2割が財閥の肥やしになっているて!そんな話も出ているみたいだよ~~~ん!
モリ、カケどころの騒ぎじゃないだろ~~~う!もっと日本国民が騒いでも良いはずなので~~は?
海外の事となると野党もあんがい、いい かげん!だよね!~~~!
まー確固たる証拠がないから、なんちゃってシンデレラだよ~~~~ん*

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

そして先日は衝撃的な話を聞きました

フィリピンのトップ3と言われる大学を良い成績で卒業した学生が日本の大学の入試問題に挑戦したら、教えてもらっていない事ばかりでサッパリ分からなかったそうです。
日本の高校で教える数Ⅱや数Ⅲは教科書を飛ばして簡単な所だけ勉強していたそうです。
なぜなら先生は生徒が赤点を取ると、先生の成績に響くので一番程度の低い生徒に合わせて授業を進めるそうです。
これじゃ日本のビーバップハイスクール並ですね。
フィリピンの大学なんて日本の工業高校程度以下だと、いつも言ってますが裏付けがとれました(笑)
それなら高校(日本の中学)しか出ていない、うちのカアチャンの低落も理解できますが、そんなアホをもらったのかと思うと情けなくなりますね。
まぁ国民の半分が小卒か小学校中退、4割が中卒、トップクラスの残り1割がビーバップハイスクールでは、どうしようもないですね・・・・・
私の友人が指摘する様に、今後フィリピンは深刻な人材不足になるだろうと思います。
まず汚職まみれの人材を何とかしないと始まりませんが、政治家も同じで 無駄ですね!
それは腐りきった国のシステムにメスを入れられない人材が多くいる事を如実に表しています。
腐りきった国には、腐った役人(管理職が居て)公的機関三大役所にも大勢いる。
フィリピンの三大『汚職機関』とは(関税局、内国税務局、入国管理局)で汚職が蔓延し。
まともな事が行われない事が、時々新聞紙上を沸かせます。(他の役所も同じ)
国の顔と言われる入管でさえ、空港の係官や職員が手引きして、いわくつきの人物の密入出国をしているとの噂は絶えない。
国のお金がいつもなくなる不思議な税務機関、常に金の出入りが霧に包まれている。
しかし、この国は世界の黒い金の流れからすると相当おいしい中継地点。
アホが揃っていれば、仕事もやりやすく黒い金の中継地点として世界に知られている。
フィリピンには頭の良い、官僚なんていない方が良いのかもしれません。
頭の良いのは世界的な規模を持つ企業や財閥、それがフィリピンをけん引しています。
同じ独裁者のようなことが言われる(米国)トランプでさえも中間層の国民を豊かにすると言うスローガンがあります。
いまだに中世の征服 徒弟制度が底流を流れ、国民を奴隷化し愚民政策がまかり通っているフィリピンとは雲泥の差があります。
そんな政策に盲従する国民だけが残り、それを嫌がる人間は海外に出て行ってしまう構図では、人材など育ちようがない。
腐れ縁で無能な役人と人事で益々苦境に陥る国民は、いつ立ち上がるのでしょう?
よほどの改革がない限りこの国は慢性的な人材不足ですね。
 
Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ